2018年限定モデル「Baby Trout」発売開始

大変お待たせいたしました。2018年限定モデル「Baby Trout」いよいよ発売開始です。
今度のモデルは2番ライン指定のライトラインロッドです。

オイカワからヤマメまでがメインターゲットですが、しっかりとキャスティングできるロッドです。

ロッドのコスメも70年代を彷彿とさせる凝ったデザインでまとめてみました。
いかがでしょうか?

リールシートにはタイガーメイプルを使っております。シリアルナンバー入り。世界でたった一つのロッドです。
35,000円(税抜)となります。

お取扱店にも並んでいます。是非手にとってご覧ください。石川


My Favorite Fish! 2018 Vol.2

美しい魚の写真と臨場感あふれる文章、皆様ありがとうございます。本のプレゼントは10名に達しましたのでここまで登載の方には後程お送りいたします。引き続き魚の写真は大募集していますので是非お送りください。お待ちしています!石川

======================================

ペンネーム:カウベル
ロッド:C3663F
リール:ベビーマリエット1
ライン:バリバス DT3
リーダーティペット:バリバス 6X
フライ:エルクヘアカディス #10
日付け:2018、9、18
魚種:岩魚
場所:馬淵川最源流域

シーズン最終釣行のラストフィッシュの画像が残っておりましたので送らせて頂きます!
馬淵川最源流域の残り岩魚で思い掛けなく良型でしたのでとても嬉しかったです!
ついこの様な狭い沢に入り込んでしまう私にとってはC3663Fロッドはとても重宝してます!
======================================

ペンネーム:八戸のフライマン
ロッド:UDA 7ft #3 3pc
リール:ORVIS CFOⅢ
ライン:Air Cel DT#3
リーダー&ティペット:TIEMCO Standard Leader 5X 9ft+テイペット6X3ft
フライ:TMC100BL #14
ハックル:グリズリーダイドマーチブラウン
ボディ:フェザントテイル
リブ:コパーワイヤ
ウイング:エルク
アンダーウイング:ラムズウール
釣った日付:2018.6.17(日)
魚種:岩魚 30.5cm
場所:岩手県北

その日は6月半ばということもあり、8寸前後の岩魚、山女が飽きることなく釣れ、
いつも退渓する場所まで来た。
いつもはここで竿をたたんで帰るところだが、朝一に掛けることができなかった魚が気になって、入渓したところまで戻ってみることに。
魚の居る場所は分かっているので慎重にキャスト。フライが岩の脇を流れると鼻先を出してフライをくわえた。
合わせると心地よい重量感。9寸超えたかなと強い引きを楽しみ、無事ランディング。魚は思ったよりも大きく尺岩魚。山の中で一人でガッツポーズ。
私はとある釣具店の店主を勝手にライバル視しているのですが、この尺岩魚を釣って彼を出し抜いたと思ったのもつかの間、あっという間に追いつかれ、追い越されてしまった。彼の超絶テクには脱帽です。
使ってみた感想は、スキッとしていてシャープに感じます。c3693Fも愛用していますが、どちらのロッドも相通ずるものがあるように感じます。竹とカーボンの違いはありますがカムパネラのDNAだからでしょうか。
======================================

ペンネーム:Tetsuya with Keith
ロッド: Campanella 3773EWS
リール: Hardy Marquis LWT4
ネット: Round30
リーダー&ティペット:マキシマ5x12f フロッグヘアー6x4fくらい
日付:8月25日 9月28日
魚種:アマゴ 27㎝ 26㎝
フライ:ライツロイヤルパラシュート風味#13
ビーパラ#12
場所:滋賀県 愛知川支流

今年は釣行回数は昨年に比べ少な目だったのですがシーズン終盤にカムパネラ様よりエメラルドウォーターが届き素晴らしい釣りが出来ました!
8月の釣行は次男と一緒だったのですが大雨後のハイウォーターで普段は流心がらみで出るアマゴも溺れ気味でイワナが好みそうな場所でのHITが続きました。
9月最後は気持ち良い秋晴れの中、家族全員で
のんびりした釣りでした。
長男はエサ釣り、次男と私はフライと釣法も思い思いで秋色を纏った魚達に出逢うことが出来ました!
今回から新しい相棒になったエメラルドウォーターですがとても素直なアクションながら複雑な流れの中でもドリフトさせやすく、またキャストもレンジを選ばず容易にラインを運んでくれるといった両立させるのが難しい事を高次元で実現させてくれるちょっとビックリするくらいに完成された名竿です!
魚とのファイト時も粘りのある3ピースのブランクがなんとも言えない至福のひとときを与えてくれます。
何よりトータルバランスが素晴らしいので普段は6xのティペットを使用してますが気難しいトロフィーサイズに出逢えた時は迷わず7xに下げることが出来ます!
今年はその機会に恵まれませんでしたが(笑)
来年はそんな出逢いに胸ときめかしてまた渓を歩こうと思います!
======================================

ネーム:中島
ROD:C4803S(この10年で4pcを3回も折りましたが直してもらっていまだメインです。スェルバットがお気に入りです。)
REEL:Hardy featherweight
Leader:6x15ft+6X3ft
Fly:Elk Hair Caddis#12(がまかつ R17-3FT)
Day:2018/5
Fish:ヤマメ
Place:山形米沢

今年1番泣き尺ヤマメです。
入渓点からすぐの釣果、この日は良型が連続ヒット。それもDRYでがっぷり。
それからシーズ中2回釣行しましたが増水か全くのの沈黙でがっかり。
また来年ですね。
======================================

ネーム:ABE
ロッド:C2543
ライン:DT3F
リール:ハッチ
リーダー:5X 9ft (ナイロン)
ティペット:6X 4ft (ナイロン)
フライ:テレストリアル
魚種:ヤマメ、イワナ
サイズ:26cm、29cm
釣行日:2018年8月
場所:湯ノ沢、岳

アマゴではなく、ヤマメと会いたくなり、虻の襲撃を覚悟しての釣行でしたが?。今年非常に少なかったですね。もう少しサイズを期待したのですが、写真のヤマメでした。

======================================

ペンネーム:クシノ
ロッド:旧スーパーライト 8ft #2
リール:オーシャンシティ
ライン:ハーディー DT2
リーダー&ティペット:ロッド2.5本分
フライ:卵付きカゲロウ イエロー系
釣った日付:8月13日7時半頃
魚種:ヤマメ 泣き尺
場所:役内川
真夏お盆休み遠征釣行。
駄目元での出発でしたが、前日も新規開拓にて運良く泣き尺ヤマメGETし余裕が出来たので有名河川へ遊びに行ってみることに♪
到着すると、まさかの笹白濁りの靄がかかった良いムード。暑くなる前が勝負だと一気に集中力が増し、入渓2ポイント目ぐらいの大場所で出ちゃいました。バシャ!
やはり、ピシャ!に比べてバシャ!は最高です!バシャ!笑。上下走られ苦労しましたが、ロッドの曲がりも最高でした♪

======================================

ペンネーム:t_sugichan

ロッド:C3907Ti リール:GALVAN T6 ライン:Monic All Water Clear #6 リーダー&ティペット:ノッテッドリーダー9f ティペット3号 フライ:チェルノブイリクラブ風 釣った日付:2018/11後半 魚種:オニヒラアジ・ロウニンアジ

場所:沖縄県離島

沖縄の広大なシャローフラットにて

ソルトウォーターフライフィッシングを楽しんでいます

こちらはサイトフィッシングで掛けたオニヒラアジとロウニンアジ

どちらもMAXには程遠いサイズではありますが

ファーストランでバッキングラインを50m以上引きずり出して

ロッドを絞り込んでくれました
======================================


My Favorite Fish! 2018 Vol.1

始まりました。My Favorite Fish2018。早速お客様より続々と届いております。嬉しい限りです。皆さん良い釣りをされていますねぇ。
後ほど本はお送りいたします。まだまだ募集しておりますので、お気軽にご応募くださいね。(投稿順で登載しております)石川

======================================

ペンネーム:じん
ロッド:カムパネラ c3693F
リール:ハーディフライウェイト
ライン:エアフロ WF2F
リーダー&ティペット:バリバススーパーヤマメ15FT 6X
フライ:エルクヘアカディス#12 ボディーオリーブ ハックルシルバー
釣った日付:2018年7月29日
魚種:ヤマメ 26センチほど
場所:長野県塩尻市 奈良井川 奈良井ダム上 番所~権兵衛トンネル付近

このロッドを購入したのはもうだいぶ前の事ですが、その頃ちょうど頸椎狭窄症と50肩に悩んでいる時でした。
とにかく軽くて作りの良いものを探している時に、知り合いから話しを聞いて購入させていただきました。
とにかく、軽い!!自分はいつもWF2のラインを合わせて、里川から上流で使っておりますが、バックがとれない場所が多く、ロールキャストや水面にラインを置いてのスペイっぽいキャストを多用しております。
開けた場所ではWF2ラインを15メートルほど出してのキャストでも、しっかりとこなしてくれる、お気に入りの一本です。
大切にしなさいと買ってくれた奥さんにも、ホントに感謝です。
2年ほど前に伸ばしてしまった膝の靭帯が、今年の春は久々に鳴きはじめ、なかなか川に出られない日が続きました。 考えたあげくに、車を止めて歩かないでもすぐ釣り場がある場所を選び、何とか楽しんだ一年。(笑) この日は気温が上がる前にと思い、朝から出かけた日でした。 ドライフライにも反応が良く、膝が痛み始めるまでの3時間で8匹ほど見ることができました。 思ったほど水量も減っていないため、ドライをつけたらドライに出て、ニンフに変えたらニンフに出るというような考えてみたら今年のシーズンで一番良かった日かもしれません。(笑) そんな中で、「あとひとつ釣れたら帰ろう」と思いつつ釣り上げた一匹です。www
======================================

お名前:井村久哉
ロッド:UG6773
リール:ウォーターワークスP1
ライン:DT3
リーダー、ティペット:5X9ft+6X4ft
フライ:クイルボディパラシュート14番
日付:9月18、19日
魚種:2匹とも泣尺ヤマメ
場所:米代川水系
毎年6月に1週間、東北に行くのですが今年行った時は季節外れの寒さに見舞われ、思うような釣りができず、どうしてももう一度行きたくなり、9月になんとか都合をつけて行った時の釣果です。天候にも恵まれ気持ちよくシーズン終盤の釣りを楽しめました。
カムパネラさんのロッドは何本か使わせてもらってますが、最近はUGをメインで使ってます。近距離からある程度のロングキャストまで思い通りに投げる事ができますし、仕上げの美しさもあり、持つ事の喜びを感じさせてくれます。特に、東北で釣る時はやっぱりカムパネラでしょう!

======================================

ペンネーム:彷徨う浪速のフライフィッシャー
ロッド:C6703XC 7’0″ #3
リール:SAGE click3
リーダー:5X 12ft
ティペット:Seager Grand Max 0.6号
フライ:パラシュート・カディス
日付:2018.05.31
魚種:岩魚
場所:早池峰山麓

みちのく釣行でサイトフィッシングでかけた尺上岩魚。単独行だったので神経質なほど熊に注意していたのに、この岩魚を見つけてからは岩魚に集中。写真を撮り終わってから、熊に注意しなけりゃと思い出したほど。

======================================

ペンネーム:イノウエ
ロッド:サミットツー13f #8〜9
ライン:stsrトリプルデンシティー460gr
フライ:#8グリーンオスプレー
魚種:レインボー48cm
場所:長野県犀川
けっこう良いファイトでした
初めて使いだしたダブルなんですが
パワフルで使いやすいです。
======================================

ペンネーム:ruike no flyman
ロッド:Campanella Bamboo 2733
リール:Flux F1
ライン:DT-3F
リーダー&ティペット:リーダー5X・ティペット6X+7X 全長20f
フライ:17番 クロカワゲラ(画像添付)
釣った日付:2018年9月17日
魚種:ヤマメ 31㎝
場所:岩手県北部

禁漁に近づいた9月17日連休最終日の釣行でした。連休ということで、川はたくさんの釣り人でにぎわっていました。
状況としては数日前の雨の影響で川は増水していましたが、濁りはなくコンディションとしてはいい感じ。ただ、シーズンも終盤
ということでフライを見に来てもなかなかフッキングしない状況でした。そこでティペットを7Xにしフライも17番にしてやっと
数匹釣ることができました。そしてとあるポイントに到着。右側に流れの筋があり、左側が大きな巻き返しになった場所でした。

======================================