初釣り

IMG_6751

2016年がスタートしました。

禁漁を迎えてからあっという間に3ヶ月が過ぎ、岩手の解禁までもう2ヶ月ありません。

早いところでは来月、西の方から解禁の便りが届くことでしょう。

そろそろ準備を始める季節となってきました。

IMG_6696

連休中に初釣りに行ってきました。場所はいつもの「岩姫フィッシング」さん。

お昼を食べてからの、ゆっくりスタートです。

IMG_6737

今年の最初の魚は、40cmぐらいの綺麗なイワナでした。

久々の釣りで感覚がちょっと鈍っていましたが、ライズが結構あったのでドライでも充分に楽しめました。

IMG_6713

宇田もしっかり竿を曲げています。

宇田は、今年の釣りは「ショートロッドをメインに思いっきり遊んでみる」と言っており、北海道の広い川でも強めの#4のショートバンブーで大きいニジマスを釣ると楽しみにしています。

この日も 6’9″ #4 のバンブーをテストしていました。

IMG_6705 IMG_6719

ブルックやブラウンも釣れました。

最近魚種が増えてきて、綺麗な魚も多いです。

IMG_6748

ラインの滑りが悪いなと思ったら、ガイドに氷が…

この冬は雪不足が深刻ですが、いくら雪が降らなくても寒いものは寒いです。

IMG_6731

気温が低いせいかとてもゆっくりフライに出てくるので、終始早合わせ気味でした(笑)

ウォームアップも兼ねて、解禁まであと2、3回は管釣りにお世話になりそうです。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

(仁平)

 

 

 

 

 


Cheap fly boxes

遅ればせながら、皆様今年もよろしくお願いいたします。さて、去年暮れに少し家の中の物の片づけをしました。使わないものも増えましたのでこの際思い切って処分することに。最近巷ではミニマリストなる言葉が流行って、物を持たない生活をする人たちが増えているとの事。物があふれる現代の反動でしょうか。自分もいずれは質素な生活に戻りたい願ってはいるのですが…。流行のミニマリストは何は無くてもパソコンだけは必須なようで生活のすべてはこの箱の中にあるらしい。私の場合はシンプルライフを実践するのであれば、まず最初に捨てるのはパソコンではないかとは思うんだけど。しかし現代にあっては難しいだろうなぁ。

趣味のものだけはどうしても処分に困る。捨てられないものでしょう。捨てるどころかフライボックスなんて確実に増殖していますね。未だにちょいちょい買ってしまうのだが、正直間に合っているのに。可愛いチープなフライボックスが好きで、ついつい。入れるフライが全然足りないんですけどね。石川

IMGP3889

ご存知の方はいるかな?前に作ったカムパネラのフライボックス。すでに絶版。なかはフォームです。

IMGP3890

カッコいいパーリンのボックス。いい線いっているんだけど重いのが難点。よって使っていない。これのウエットフライボックスを探しているのですが、今ではなかなか見つからない。

IMGP3891

これは多分チープじゃない。ハーディーの鉄製ボックス。実は亡くなった友人からもらった物で形見。異常なほど重くて使えない代物。イギリスのよき時代に思いを馳せる。

IMGP3893

左がマイランで右がボナンド。70’s80’sなプラ感たまらない。

IMGP3894

ウエットフライのボックスを探していたらオリンピックのボックスを発見。箱付き。知らなかったがおそらく当時輸出用に作ったものだろう。さすが日本製。成型も美しいし凝っている。

IMGP3896

昔からずっと愛用している安価なアルミのドライ&ウエットボックス。とにかく軽いのがいい。アルミも薄いので使い込むほどにヤレ感が出るんです。

IMGP3897

手前ホイットレーに奥が例のオリンピック(大)やはりオリンピックの方が好感が持てる。

IMGP3899

しかしこのクリップに難アリ。太軸のサーモン針でもグラグラ。当時日本人はどうやって使うのか知らないでコピーして作っていたのではなかろうか。