ライズ

GWに突入し、もうお休みに入っている方もいるのではないでしょうか。

今週は天気もよく、県内ではすでに気温30℃をこえたところも出てきました。

こんな日が続くとMayに入る前にメイフライの季節が終わり、テレストリアルの季節になってしまうのではと冗談交じりで考えたりもしています。

今週末からの連休も釣り日和になりそうですね。

IMG_9722

代掻きが始まる前に釣っておきたく、里川へ。

自分の中では、里川の釣りが一番のんびりできるので、大好きです。

IMG_9795

IMG_9817

この日は3人での釣り。見事ライズをしとめるHさん。

少し水は多かったですが、虫のハッチが多くプールではライズも見られ、良い一日でした。

IMG_9825

春らしいサイズのヤマメたちでしたが、食べ物の好き嫌いが激しく、3人であれやこれやとフライを変えながら楽しめました。

IMG_9729

桜はもう散り始めていましたが、宙を舞ったり川を流れてくる花びらがより一層里の雰囲気を際立たせてくれます。

IMG_9792

嬉しい悩みですが、一つのプールでシビアなヤマメが何匹かライズしていると、なかなか前に進めません。

IMG_9844

アマゴのような魚も釣れたのですが、撮影直前に逃走。

それでも、鮮やかな側線の魚が何匹か釣れたので良かったです。

IMG_9859

夕方はライズも少なくなりましたが、速い流れのサイドなどを丁寧に探ると、反応がありました。

IMG_9655

ようやくスイッチが入り、休みの度に釣りに行くようになってきました()

短いシーズンなので、たっぷりと満喫したいと思います。(仁平)


4月の玉川

今年は秋田玉川のサクラマスの解禁日が4/1になったので我々も水位が落ち着くのも待ちきれずに早速行ってきました。4月の玉川は初めてですが、なかなかのハイウォーターですね~。でも水色もいい感じなんですが、ルアーマンが全然居ないので魚はまだ沢山は上ってないのでしょう。石川

IMGP3149

さて、今年も本流釣りのスタート。

IMGP3148

のびのび振れて楽しい~。

IMGP3157

T君レフトハンドで攻めます。イワナを掛けましたが、ネットイン寸前でお帰りになられたとか。

IMGP3159

尺イワナ釣れました。一瞬本命がキタァ~と思ったのですが。

IMGP3162

続いてまたも・・・。40イワナでした。これはこれで嬉しいですが外道だと・・・。

タックル備忘録

ロッド 試作15ft 10/11

ランニングライン FLAT SHOOTER 35lb

ライン STS550gr(Type3時々Type6)

リーダー/ティペット Heavy Butt10ft/0X

フライ 1/2インチブラスチューブ黒のヘアウイング

(風が強い日でとにかく寒かった。ネオプレーン漏ってるし。)


里の春

県内各地で桜の開花宣言が出され、ようやく穏やかな季節になって来ました。

週末は天気が良かったので、里川でのんびりしてきました。

天気が悪かったり用事があったりで、丸一日釣りをするのは約1ヶ月ぶり。この日が今シーズン2回目です。

IMG_9080 blog

IMG_8998 blog

あらゆる草木が綺麗な花を咲かせていて、春の訪れを感じました。

IMG_9054 blog

釣れるヤマメはかわいいサイズでしたが、いっちょまえにローリングしたり、イワナみたいに潜るやつもいたり、個性が豊かでした。

IMG_9034 blog

こんな大物も泳いでいました。

人々の暮らしからも季節を感じられます。

IMG_9028 blog

この日使用したロッドは、エメラルドウォーターシリーズの 8ft 4in #3。

川の規模からするとだいぶ長い竿ですが、里川でありがちな立ち枯れた葦の上からキャストするという場面も、容易にこなしてくれます。また、少ない力でもしっかりラインを運ぶことができたり、ナチュラルドリフトがさせやすいという点も長竿の特徴です。

最近話題のテンカラでは3mぐらいの竿を普通に使っているようなので、それに比べればだいぶ短いですが、夏の山岳渓流でも威力を発揮しそうです。

IMG_9124 blog

きれいな朱の入ったヤマメも釣れました。

周りの花たちに負けじと、お化粧でもしたのでしょうか。

IMG_9073 blog

前日までの雨の影響か川は増水気味でしたが、流れの緩いところやプールなどでは魚の反応も良かったです。

IMG_9155 blog

帰りは温泉で疲れを癒しました。

 

この日は虫のハッチが多く、一日中ぽつぽつとライズがありました。

周りのあらゆるところから春を感じることもでき、良い一日でした。

いよいよドライフライシーズンです。(仁平)