山上の姫

オフシーズンに入ったと思ったら、10月も終わりに近づいています。オフといっても荒雄に行ったり、管釣りに行ったり、山に登ったりで行楽の秋を満喫中です。

IMG_5880

そして土曜日も、姫鱒狙いに十和田湖へ。

和井内交差点そばの「十和田湖ふ化場」で日釣券を購入し、釣り場に向かいます。

IMG_5873

まず1匹。産卵直後のメスでしょうか、ゲッソリと痩せています。

姫鱒は産卵期に接岸するので、湖岸を歩きながら魚を探して釣ります。

どこにでもいるわけではありませんが、ある程度群れで固まっているので、1匹見つけられればその近くには何匹かいます。着いたらまずは岸を歩いて、魚を見つけてから釣りを始めた方が良いです。

漁協の方の話によると、この季節は和井内地区周辺に多いそうです。

IMG_5886

色づいた落ち葉で溢れる岸辺。

なんか臭いと思ったら、この中にカメムシがたくさんいました。

IMG_5914c

釣り方はマーカーをつけたルースニングで、フライはエッグがあれば何とかなります。

フックサイズは#16ぐらいで、オレンジ・ピンク・白など何色か用意しておけば安心です。

ティペットにガン玉をつけるか、フライにビーズヘッドをつけるかして重くしたほうが、沈下が早く魚の鼻先で誘いをかけやすいです。

まれに大きな魚も釣れますが20cm~25cmぐらいがほとんどで、足元~5mぐらいの範囲で釣れるのでロングキャスト不要、ショートロッドの#3で大丈夫です。

IMG_5894

昼過ぎから雨風が強くなってきたので早めに上がりましたが、大きい魚を釣りたくなったので、帰りは管釣りによって、びしょ濡れになって帰りました(笑)

姫鱒も終盤という感じで、いてもなかなか釣れませんでした。来年はもう少し早い時期に行こうと思います。

 

(仁平)

 

 

 

 

 


秋虹

IMG_4788 ブログ

朝晩の空気が冷たくなり、秋が深まってきました。

葉が散ってしまった場所もありますが、まだ黄緑色のところもあるので、もう少し紅葉が楽しめそうです。

IMG_4719 ブログ2

先週は、ニジマス釣りに宮城の荒雄川へ。

天気にも恵まれ、気持ちの良い釣行でした。

IMG_4701 ブログ

見えてる魚も多くて、サイトフィッシングで魚の反応を見ながら釣ることができました。

シビアで何を流しても無視する魚もいれば、大型のドライやニンフであっさり釣れた魚もいて、同じフライフィッシングでも様々な釣り方を楽しめました。

IMG_4797 ブログ

蛙までしっかり秋色です。

IMG_4697 ブログ

この日使用したロッドはC6864XC(クロスカントリー 8’6″ #4)

大型トラウトのパワーにも負けない強めのバットと、細いティペットでもやり取りできる繊細なティップを合わせ持つロッドで、7Xのティペットでもしっかりランディングできました。

6ピースと3ピースからお選びいただけます。

ニジマス狙いにオススメです。

IMG_4764 ブログ

夕方は寒くなってきたので少し早めにあがり、秋田の十文字ラーメンを食べて帰りました。

IMG_4659 ブログ

渓流は禁漁期を迎えても、フライフィッシングを楽しめるフィールドが増えています。

そうなるとフライを巻く時間が減りボックスもスカスカなので、秋の夜長はしっかりタイイングしたいと思います。

(仁平)

 

 


Long Distance seriesに9ft#4と9ft#5が追加発売です。

お待たせいたしました。Long Distance seriesに9ft#4と9ft#5が追加で発売いたします。これで#4から#8までコンプリートです。まさにシラメからサーモンまで。旧ロングディスタンスではこの2本に人気が集中。超軽量でしなやか、飛距離を出しやすく日本の釣り場で使いやすいロッドでした。

新モデルではさらに軽さと飛距離を追求し、終日釣っても疲れない、振り心地のよいロッドです。さらに最高級のカバコブとカムパネラ製アルミブラックアップロック金具とシングルフットガイドを初採用、スピゴットフェルールなど旧モデルに比べ格段にグレードが上がりました。

#4は細糸でミッジを使用するシラメからC&Rエリアまで。#5は管理釣り場や北海道などでドライフライで遠距離で狙う釣りに向いています。繊細な釣りには#4。さらに汎用性を持たせたのが#5です。どちらも軽く、力を必要としません。ティップをチョンと弾いてやれば矢のようにループが飛んでいきます。早く荒雄に行って使うのが楽しみです。石川

IMG_5571

#4#5は手前の形状になります。リールシートはカバコブのフィラーにアルミブラックのアップロックスクリューの金具となります。

IMG_5521

クリアーグリーンのブランクにスレッドが透過ブルー、トリムにメタリックグリーン。シングルフットのガイドは抵抗が少ないのでよく飛びますね。

IMG_5584

C3904LD、3905LDともに定価58000円(税抜)