下北漫遊ー後編

前回の続きです。
風邪をひいてゆっくり寝ていたので、この日はお昼近くからのスタートです。
大間で車中泊をしていたので、大間崎も見てきました。


プチ観光と食材の買い出しを済ませてから川に向かいました。
瀬とプールが連続するフライ向きの渓相で、森の中でものびのびとラインを出せました。まだ季節が早いのか小ぶりな魚が中心でしたが、渓相が良いので新緑の季節にまた訪れたいです。


スタートが遅かったので、夢中で釣りをしていたらあっという間に夕方に。
下流部に移動したらヒカリのライズと遭遇したので、しっかりライズフィッシングを楽しんでから、夕日を望む海岸線のを走り車中泊場に向かいました。

翌日は山の方へイワナを狙いに。
釣りはこの日が最後。
川は狭くても岩手の川ほど落差がないので歩きやすかったです。

前編でイワナを釣った川と違って、この川は雪代が終わり虫が飛び、ドライフライで楽しめました。
各ポイントからストレスなくゆっくりイワナが出てくれて、大満足!この旅最大のイワナも釣れて気分上々だったのですが……
車に戻ったらタイヤがパンクです。林道でスペアタイヤに替えたのですが、スペアタイヤもあまり空気が入っていなくて焦りました。
それでもなんとか車屋さんを見つけて、事なきを得ました。

その後はタイヤの空気と一緒に釣りをする気持ちも抜けてしまったので、恐山を観光してこの日は終了。

翌日からは横浜町の菜の花畑を見たり、津軽半島をグルっと観光したり、白神の友人宅にお世話になったりしながら残りのGWを満喫しました。

当初は白神河川を釣りながら帰ってくる予定でしたが、天気が悪く雪代も入って状況が良くなかったので観光に徹しました。

釣りに観光、さらに風邪とパンクも楽しめて思い出深い旅になりましたが、帰宅したら別の車のフロントガラスに大きなヒビが入って交換になり、自動車税の納付書も届いていて早々と現実に戻されてしまいました。

 

(仁平)

 


下北漫遊ー前編

GW終盤ですが、いかがお過ごしでしょうか?
私はこの連休を利用して、青森県の下北半島をグルっと周ってきました。もちろん釣りがメインですが、観光もそれなりに楽しんで良い旅になりました。



初日の午前中は海沿いの小河川を釣って、午後は内陸の開けた川を気持ち良く釣り上りました。どちらの河川も小型のヤマメが中心でしたが、魚影が濃く数はたくさん釣れました。

海を背に砂浜からヤマメが釣れた川もあり、初日としては大満足です。



翌日朝は観光からスタート。
尻屋崎灯台で馬の寝顔に癒され、海沿いを走っているとコンブ漁をしている方々のカラフルな袋が人気キャンプ場のテント群のように見えて面白かったです。



そして昼頃から少し山奥の渓流に入りました。最初はドライフライで釣り上りましたが、残雪もあり水量が多く途中からルースニングに。

沈めた途端、急にイワナが釣れ始めました。ポイントごとに反応があり、サイズもなかなかで時間ギリギリまで目一杯楽しみました。

街に戻り、久々に見る海に沈む夕日を堪能してこの日を終えました。

こうしてブログを書いていると、旅の思い出に浸ることができ、出発の日が懐かしくなってきます。
あ〜!1週間前に戻りたい!!

後編へと続きます。

 

 

 

(仁平)

 

 


イエローストーンにて

宇田です。

毎日暑い日が続いています。

九州では豪雨による甚大な被害が出ました。

私の友人も大分県に在住で、先日連絡が取れて大きな被害はなく安心しました。

何か出来ることは、と思っております。

KIMG1237

去日6月24日から7月3日までヘンリーズホーク~マジソン川~イエローストーン公園内での釣りを楽しみました。

KIMG1182KIMG1175

前半の2日間は、ヘンリーズホーク(ハリーマン州立公園内)の施設でバンブーロッドの展示と試投会があり、私のロッドも出展しました。

川のすぐそばで、竿に触って感触を確かめ試投します。

ビルダーのグレン・ブラケット氏やペア・ブランディン氏も顔を出され、和やかな雰囲気で行われました。

KIMG1483

おかげさまで私の竿も嬉しい評価をいただきました。

カムパネラバンブーシリーズの新作で、スペックは3ピースの7ft9in #4です。

繊細なティップとスウェルバットの組み合わせで、本流域のライズ狙いで使いやすいです。ヤマメやイワナから20インチを超えるレインボーやブラウンまで対応できます。発売までもう少々お待ちください。

他の方のバンブーロッドを見て刺激もうけてきました。

KIMG1267KIMG1424

ここでは釣り上がりではなく、私好みのライズ狙いの釣りがメインです。

ゆったりと流れる広々とした川で繰り返されるライズは、これぞフライフィッシングという雰囲気で、至福のひと時でした。

KIMG1441

一日中釣りをするわけではなく、ライズがある午前中と夕方だけ釣りをし、日中はフライショップ巡りや観光を楽しみます。

小さな街ですがフライショップが数軒あり、そのどれもが品揃え豊富でつい財布の紐が緩んでしまいました。日本のショップさんと比べるととくに完成フライの種類が多く、日本でも釣れそうなフライから独創的なフライまでものすごい数が並んでいました。

KIMG1244KIMG1215

ブラケット氏と彼の住むツインブリッジズ。

KIMG1423

楽しい時間でした。

 

 

(宇田)