新緑の渓谷(秋田内陸の旅&遠野ぶらり旅)

五月も終わるこの時期に谷の深い渓流に行ってきました。東京からはOさん、大阪からはKさんと3人で秋田の渓谷へ。そして翌日は久しぶりにお誘いを頂いた大将とは遠野へ。藤の花や山ツツジが今まさに満開で、美しく閉ざされた箱庭でのヤマメ釣りもこれまた格別。いやこの時期限定の別格の釣りかな。石川

IMGP4102

早速Kさんにヤマメ。本日はコンスタントに良型を釣り続けています。28のオスはうまく撮れなかったので、画像はなし。Kさんメンゴね。

IMGP4112

Oさんはプールで定位するヤマメを昼飯をはさんでジックリと狙う。Oさんに見つかった魚は釣られるしか道がないのか・・・。いや幸運な奴もおった・・。

IMGP4120

両人とも型ぞろいを揃えるが、自分だけどうにも見送りやらバラシが止まらない。このくらいのヤマメがやっとでした。

IMGP4142

翌日は遠野で大将と2人のかなり久々の釣行。何年ぶりだろうか?力の抜けた釣りをするけど、やはりうまいね。

IMGP4136

遠野の砂の中から薄化粧のヤマメが飛び出した。毎回言いますが遠野のヤマメは美しいと思います。

IMGP4141

これぞ遠野の川の景色ですね。大将また行きましょう。

IMGP4133

H君のナイスな遠野ヤマメ。素晴らしい。


2016年 サクラマス その2

連休に行って以来の玉川、先週また行って来ましたよ。土曜のPM4時過ぎに到着してみたら、川にはルアーの方がいましたので一声掛けて、上流に入れてもらいました。瀬尻を過ぎた辺りでスイング中のインターミディのヘッドが止まり、首を数度振って魚は一気に下の荒瀬に・・・。ちょっと焦りましたがうまくいなして無事にランディング出来ました。この日は友人らと角館の飲み屋で集まって明日になる手前まで飲んでしまいました。こんなこともあろうかと寝袋持参ですネ。Nちゃん、2君、Oさんまた飲みましょ。

翌朝も気になったポイントに帰りがけに入ったら、流芯ど真ん中で大きな鱒の跳ねがあり、ドキドキしながらステップダウンでポイントに差し掛かります。そして流芯でトンという爪弾くようなアタリでフッと竿が軽くなる・・。やる気満々の鱒のほうがフライング気味だった気がしたのでハーフステップ下り、落ち着いてフライをターンオーバーさせて流芯を通過した辺りでラインが一瞬止まり、ひったくるように走り始めました。一気にリールが逆転。存分に楽しませてもらいました。(うそうそ息荒く極度の緊張状態でした)ロッドのデーターも沢山集めることができました。

AM9時には帰路につき、11時には到着、遊んでばかりはいれません。そのまま猫のトイレ掃除を済ませ、炎天下で草刈。畑の階段の修理、先日採って来た行者ニンニクの瓶詰などなど。家の仕事もこなして、次回釣行に繋げます。田舎暮らしも結構忙しい。でも悪くないでしょう?石川

IMGP4057

君に早く帰って来いと言われると反論ができない。

IMGP4071

タックル備忘録 5/21 54 (-1.17)

ロッド:試作13ft 8/9

ライン:アトランティックサーモン34g インターミディヘッド

ランニングライン:エアフロ ポリシュート20lb

リーダー:15ft 01x

ティペット:0x半ヒロ

フライ:#8に巻いたラビットヘアーセッジ

======================================

IMGP4089

タックル備忘録 5/22 65 (-1.20)

ロッド:試作13ft 8/9

ライン:エアフロ ツーハンドマルチ8/9 フローティング

リーダー:ポリリーダー14ftクリアーインターミディ

ティペット:0x半ヒロ

フライ:#6バートリートに巻いたグリーンバットスカンク ブラックベアーグリーンバット

=====================================

IMGP4098

なんでこんなに小さなフライに来るのだ?

=====================================

IMGP4179

追加タックル備忘録 6/11 PM6:00 (-0.75) バラシました・・・。

ロッド:試作13ft 8/9 ミディアムアクション

ライン:アトランティックサーモン34g インターミディヘッド

ランニングライン:エアフロ ポリシュート20lb

リーダー:15ft 01x

ティペット:0x半ヒロ

フライ:#8に巻いたラビットヘアーセッジ

=====================================

IMGP4186

IMGP4182

追加タックル備忘録 6/19 AM5:00 (-0.80) またバラシました・・・。

ロッド:リスコフィールドブランク15ft 10/11

ライン:3Mスペイサーモン10/11

リーダー:ポリリーダー14ftクリアーインターミディ

ティペット:0x 1ヒロ

フライ:#6ダブルフックに巻いたピーコックボディ/スクイレルウイング


季節の狭間

工房周辺の木々が綺麗な若葉色になり、東北の春も終わりとういう感じがしてきました。

半袖で歩けるような暑い日もあり、そろそろ初夏に突入しそうです。

IMG_7805

まだ少し早いかなと思いましたが、遠野方面の山に行ってみました。

着いてみると、水量はちょうど良く虫も出ていて、グッドコンディション。

木々の葉も徐々に鮮やかになってきて、山の方も良い季節になってきました。

IMG_7853

プールではライズがあり、可愛らしいヤマメが出迎えてくれました。

IMG_7862

今回は3人での釣り。

天気が良く、それぞれコンスタントに釣れて、いい釣り日和でした。

IMG_7864

川の周囲には人気の山菜、行者ニンニクも顔を出しています。

私が山菜に夢中になっている間、二人はコッソリ良いサイズのヤマメを釣っていたようです…..

IMG_7889

昼食後は、イワナを釣りたく上流へ。

山菜を採り、魚も程よく釣れて、満足な一日でした。

IMG_8125

近所では、田植えが終盤です。

この稲が大きくなり、黄金色に輝く頃には禁漁を迎えてしまいます。

短い東北のハイシーズンが、いよいよスタートです。

 

=============================

<主な使用タックル>

ロッド:ショートシリーズ C3663F 6’6″ #3

ライン:WF3F

リーダー:5x 9ft (ナイロン)

ティペット:6x 3~4ftぐらい

フライ:ソラックスダン #14 エルクヘアカディス #14 など

=============================

 

 

(仁平)