イワナの川

久しぶりにMちゃんのお誘いで釣りに行ってきました。Mちゃんとも一年ぶり?多忙なようでしばらく釣りにも行けていないとのこと。いつも私めを誘ってくださいまして感謝感謝。おかげさまで本日も6~7kmほどは歩きましたね。この日は盛岡でも最高気温が33℃。川の中でも27℃ありましたし、水温も上流域で18℃超え。背中に背負ったハイドレーションの2Lの水も最上流で底を付きました。しかしイワナは元気ですね。水温ももう少し・・・そうですねあと2.3℃下がれば相当釣れたに違いありませんが、まぁおしゃべりしながらの釣行なので、釣れない時間もちょうどよい間だったのかもしれませんね。また行きましょう。石川

IMGP2422

車止めに一番乗りで2時間ほど釣り上がったら、前方にまさかの先行者。少し話したら沢筋を狙うようで首から下げた虫かごには沢山のバッタが・・・。ふっとばし釣りですね。

IMGP2431

ふっとばしの釣師と別れたら魚が出始めた。時間帯だと思うが。

IMGP2427

よだれが出そうなポイント。でも手前の魚が走るんですよねぇ。

IMGP2438

出れば良型ばかり。

IMGP2435

腕の見せ所、長いプールでロングキャストを決めるMちゃん。本日はC6774XC。ラインはリッジライン。暑さでラインもとろけそう。M氏はUG6773。

IMGP2452

柳の下にこのサイズが2匹クルーズしていた。こんなイワナは大胆で獰猛だ。

IMGP2461

行きの川原で巨大な糞を発見。帰りの林道で綺麗な足跡が。林道は人も動物も利用する道。そう考えればあってもごく自然なこと。


ヤマメの川

先日一年ぶりにNと釣りに行ってきた。しかし前日の豪雨で紫波の近所の川はほぼ全滅なので、少し遠出してヤマメの川で釣りをすることに。いつもイワナの川に行っていたので今回は趣向を変えてヤマメ釣りにしました。90%がヤマメでアベレージもそこそこ。久しぶりに高活性のヤマメを堪能し、今日は尺が出そうな予感でしたが空振りに。そう甘くはありませんでしたが、なかなか楽しい一日でした。私がカメラを忘れたので今回Nのショット。何気なく上手い。

今週私は7/17.18と不在ですのでメールの返信が7/22以降となります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。石川

IMG_5113

IMG_5119

ヤマメの影が見える。キャストするN。

IMG_5145

日差しが強いが、不安定な天気で通り雨を繰り返す。それがまた魚の活性を上げる。

IMG_5150

バシャバシャと歩く。私は遡行が速いらしい。

IMG_5151

また自分。こっ恥ずかしい。

IMG_5152

梅雨の合間

IMG_5154

ヤマメ綺麗だなぁ。


源流へ

いざ源流へ!

私と石川とKさんの3人でイワナ釣りに行ってきました。

sIMGP0009

魚を釣ればみんなで喜び、ばらすと後ろから野次が飛び、ワイワイ盛り上がりながらの楽しい釣りでした。

sIMGP0008

この日は、大きくてもこのサイズ。でも3人とも数はそこそこ出たので、贅沢は言いません。

sIMGP0016

街の気温は30℃でも、森の中は涼しく心地よかったです。やはり暑い日は森の中にかぎります!

IMGP2256

やっと解禁したと思ったら今シーズンも半分が過ぎ、フライBOXもスカスカになってきました。台風も近づいてることですし、しっかり巻いて残りのシーズンに備えたいと思います。(仁平)