お客様からの釣果報告(7月・8月)

3月から始まったシーズンも、残り僅か。
シーズンを締めくくるのにふさわしい、メモリアルな1匹をどこで釣ろうか、いつ釣ろうかと考えておりますが、まだまだ行きたい川が多すぎて絞り切れません。まあこれも毎年の事なんですけどね。

7月と8月にお客様からたくさんのお写真をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。
送ってくださった皆様、ありがとうございます。

まずは山形県のH様。
前回はクラシックライトシリーズで釣った北海道の虹鱒のお写真を送っていただきましたが、今回もこれまた大きなニジマスです。ロッドはUDAモダレートスロー、弊社バンブーロッドで一番スローアクションなのでこのサイズの虹鱒を取り込みのはなかなか大変だったのではないでしょうか。
ロッド:UDAモダレートスロー


こちらは沖縄県のS様。
岩手から遠く離れた沖縄の海でフライフィッシングを楽しまれている方です。
綺麗な海で、のんびりとフライフィッシングも良いですねー!
ロッド:c3907Ti(廃盤モデル)

お次は、東京のT様。
ポイントまでは往復7時間もかかったそうですが、6ピースはザックにすっぽり収まって便利とのことでした。
やはり源流釣りにはマルチピースロッドが使いやすいですね。
ロッド:クロスカントリー

東京のN様からです。
岩手遠征で尺上イワナをはじめたくさんの綺麗なイワナを釣られたそうです。
太さがあって、白い綺麗なイワナですね!
ロッド:スーパーライト(旧モデル)

神奈川のS様からです。
夏休みを利用されて山形→秋田→岩手と遠征されたそうです。
お写真は、その旅で一番のサイズのイワナです。
数も沢山釣れたそうで、何よりです。
ロッド:クラシックライト

そして、長野県のH様からです。
地元の渓で釣れたアマゴで、想像以上に良く引いたそうです。
尾鰭がピンと張っていて、綺麗な魚です。
ロッド:カムパネラバンブー

最後は北海道のK様です。
ご近所の渓流で手にされた、大きな口の魚です。
久々にフライフィッシングを再開されて、改めてこの釣りの魅力にどっぷりとハマっているそうです。
新しいロッドで、どんどん釣りに出かけてほしいです!
ロッド:スーパーライト

以上、釣果報告でした。

 

(仁平)


実釣スクール:8月

先週は、イーハトーヴ釣具店様の実釣スクールでした!
朝のうち天気はあまり良くありませんでしたが、幸運にも釣り開始と同時ぐらいに雨が上がり皆様と一日楽しむことが出来ました。
前回に引き続きご参加いただいたお客様もいまして、嬉しい限りです。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。


前日までの雨も心配でしたが、川は意外にも渇水気味で歩きやすかったです。
魚もポイントごとに着いていて、たくさんのイワナが反応してくれました。

良い魚も時折顔を出してくれました。

別れて入った他のグループも、綺麗なヤマメや大きなイワナが釣れて、何よりでした。
来月も開催予定ですので、お気軽にご参加ください。お待ちしております。

 

最後に9月のタイイングスクールのお知らせです。
<日時> 9月9日(日)
<場所> イーハトーヴ釣具店様 店内会場
<時間> 13時から2時間程度
<参加料金>1,500円(+500円で道具一式レンタル&マテリアル提供)

テーマは「旬のリクエスト3種盛り」です。
お客様からリクエストいただいた下記の3本をレクチャーいたします。
・フェザントテイルを使った夏パターン
・クイルボディカディス
・スパイダー

<使用マテリアル>
・フック(カーブドシャンク・#10-12,TMC100・#12)
・ハックル
・ダビング材
・エアロドライウイングなどのポスト材
・CDC
・エルクヘア
・ターキーバイオット
・ピーコックハール
・フェザントテイル

お持ちでないマテリアル・ツールは、当日お店でご購入できますし、こちらですべて用意するプランもございます。
どうぞお気軽にご参加ください。

参加のお申込みは、イーハトーヴ釣具店もしくは弊社お問い合わせフォームまでお願いいたします。

 

 

(仁平)


暑さの中のイワナ釣り

お盆休み、皆様はどのような釣りをされましたか?
私は、関東の実家に帰省したついでに海釣りに行きましたが、フグが1匹しか釣れませんでした。渓流と違って日陰がないので、早朝しか釣りをする気になれません。


お盆前に行った川も、日陰が少なく暑かったです。ハヤが多い川でしたが、壁際や巻き返しを丁寧に探るとイワナの反応がありました。
しばらく釣り上りましたが、暑さに負けて早めに引き返しました。ちなみにフライはマシュマロアトラクターの#10です。

一緒に行った宇田は、新しいバンブーロッドをテストしていました。限定品として発売予定ですので、楽しみにお待ちください。

その後川を変えて、それぞれ良型のイワナを手にしてこの日の釣りを終えました。

そろそろシーズン終盤の影が見え隠れしてきました。
今シーズンあと何回渓流に行けるかと数えてしまいますね。
残りのシーズンにどんなドラマが待っているのか、いないのか。楽しみです。

 

<主な使用タックル>
・ロッド:c4803FS ファストスティックシリーズ 8’0″ #3 (限定品、販売終了モデル)
・ライン:SA社 JストリームDTT DT3F
・リーダー:フジノ社 AIR Sniper 3x 9ft
・ティペット:フジノ社 Professional フローティングティペット 4x + 5x (1ヒロ弱+半ヒロ)
・フライ:マシュマロアトラクター#10・#12など

 

 

(仁平)