お客様からの釣果報告(9月)

9月も、皆様からたくさんの釣果報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

まずは、北海道からN様です。
見事なオショロコマのお写真をいただきました。サイズはなんと30cm!
小さいイメージのオショロコマですが、大きいのもいるのですね。
フライはパラシュートタイプのテレストリアルで釣れたそうです。
ロッド:スーパーライト


神奈川のT様ペアです。
毎年岩手に来られているお二人で、今年も9月上旬にお越しいただきました。
イワナもヤマメもかなりたくさん釣れたそうです。
ロッド:UDAROD(5’6″,特注品)、ショートシリーズ

お次は、岩手のS様です。
幅広の本流ヤマメのお写真をいただきました。
ティペットをご自宅に忘れてしまい、やむなくリーダーにフライを直結して釣りをしたそうです。
忘れ物をした日に限って、良い魚が釣れるというは、みなさんあるあるではないでしょうか。
ロッド:UDAROD(特注品)

栃木のA様です。
岩手の内陸で釣れた、大きなイワナのお写真です。
交換したカリンコブのリールシートが、際立っております。
ロッド:スーパーライト

岩手のY様です。
9月中旬に釣れた、婚姻色の入ったヤマメです。
ロッドのオレンジ色のスレッドと相まって、秋らしい雰囲気を醸し出しております。
ロッド:カムパネラバンブー

続きまして、神奈川のS様です。
2ヶ月連続の岩手遠征でしたが、今回は前日までの悪天候による濁りや、先行者との兼ね合いなどでなかなか難しい釣りだったようです。そんな中でも、しっかりイワナをキャッチされております。
ロッド:スーパーライト

長野のM様からイワナのお写真です。
カスタムをしたレッドラップを使っていただいております。
イワナも良いサイズですが背景のフカフカな苔が、きっと美しい渓流で釣りをされているのだなぁと想像させてくれます。
ロッド:レッドラップ

最後は神奈川のJ様です。
シーズン最終週の岩手で良い釣りをされたそうです。
この時期になると難しい釣りが多いのですが、その中で良い釣りができて羨ましいです。

お写真送ってくださった皆様、ありがとうございました。
岩手の渓流シーズンは終わってしまいましたが、
今週末10/14日は盛岡市のイーハトーヴ釣具店さんでタイイングスクール
10/21日は滝沢市の管理釣り場、岩姫フィッシングさんにて試投会&スクール
イベント盛りだくさんです。

秋の過ごしやすい季節ですので、お気軽にご参加ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

(仁平)

 


お客様からの釣果報告(7月・8月)

3月から始まったシーズンも、残り僅か。
シーズンを締めくくるのにふさわしい、メモリアルな1匹をどこで釣ろうか、いつ釣ろうかと考えておりますが、まだまだ行きたい川が多すぎて絞り切れません。まあこれも毎年の事なんですけどね。

7月と8月にお客様からたくさんのお写真をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。
送ってくださった皆様、ありがとうございます。

まずは山形県のH様。
前回はクラシックライトシリーズで釣った北海道の虹鱒のお写真を送っていただきましたが、今回もこれまた大きなニジマスです。ロッドはUDAモダレートスロー、弊社バンブーロッドで一番スローアクションなのでこのサイズの虹鱒を取り込みのはなかなか大変だったのではないでしょうか。
ロッド:UDAモダレートスロー


こちらは沖縄県のS様。
岩手から遠く離れた沖縄の海でフライフィッシングを楽しまれている方です。
綺麗な海で、のんびりとフライフィッシングも良いですねー!
ロッド:c3907Ti(廃盤モデル)

お次は、東京のT様。
ポイントまでは往復7時間もかかったそうですが、6ピースはザックにすっぽり収まって便利とのことでした。
やはり源流釣りにはマルチピースロッドが使いやすいですね。
ロッド:クロスカントリー

東京のN様からです。
岩手遠征で尺上イワナをはじめたくさんの綺麗なイワナを釣られたそうです。
太さがあって、白い綺麗なイワナですね!
ロッド:スーパーライト(旧モデル)

神奈川のS様からです。
夏休みを利用されて山形→秋田→岩手と遠征されたそうです。
お写真は、その旅で一番のサイズのイワナです。
数も沢山釣れたそうで、何よりです。
ロッド:クラシックライト

そして、長野県のH様からです。
地元の渓で釣れたアマゴで、想像以上に良く引いたそうです。
尾鰭がピンと張っていて、綺麗な魚です。
ロッド:カムパネラバンブー

最後は北海道のK様です。
ご近所の渓流で手にされた、大きな口の魚です。
久々にフライフィッシングを再開されて、改めてこの釣りの魅力にどっぷりとハマっているそうです。
新しいロッドで、どんどん釣りに出かけてほしいです!
ロッド:スーパーライト

以上、釣果報告でした。

 

(仁平)


お客様からの釣果報告(5月・6月)

お客様からたくさんのお写真をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。
送ってくださった皆様、ありがとうございます。


まずは埼玉県のI様。
ロッドはスーパーライトシリーズ(旧タイプ)とWILD-1様オリジナルのストリームトレッキングスペシャルです。
岩手にはよくいらしていて、毎回大物を釣り上げられています。今回送っていただいたお写真も大物ばかりで羨ましいです!



お次は、長野県のH様。
クロスカントリーシリーズをご愛用頂いており、1本はリールシートの金具やスレッドを変更したカスタムです。
地元の山岳渓流で釣れた綺麗なヤマメや、ヤマトイワナの写真を送っていただきました。
ヤマトイワナは岩手ではお目にかかれないタイプのイワナなので、私も一度釣ってみたいです!

こちらは東京のT様。
スーパーライトシリーズのブランク色をスカイブルーのカスタムされています。釣りがさらに楽しくなりそうな明るいロッドです。
ご夫婦でフライフィッシングを楽しまれている方なので、これからもお二人でたくさん良い釣りをしていただきたいです!

最後は山形県のH様。
北海道で大きなレインボーをたくさん釣り上げているそうです。
ロッドはクラシックライトシリーズでリールシートをカバコブにカスタムされております。
あまり強い竿ではないのでこのサイズのレインボーとのやり取りは、きっとドキドキされたのではないでしょうか。
私も北海道でビッグレインボーを釣りたいです!

7月のイベント情報です。
今月はイーハトーヴ釣具店様にて、タイイングスクールに加えて実釣スクールも開催いたします。
両スクールの詳細・お申し込みはこちらです。

タイイングスクールでは翌週末の実釣スクールでも活躍が期待されるフライパターンをレクチャーいたします。アイスコーヒーを飲みながら、のんびりと巻き巻きしましょう!

実釣スクールは実際に川に立って皆さんと楽しく釣りをしながら、お一人お一人の疑問に丁寧にお答えいたします。
今回は「カーボンロッドコース」と、バンブーロッドをお持ちの方、もしくはお持ちではなくてもバンブーロッドのご購入を検討されている方のために「バンブーロッドコース」もご用意いたしました。

お手持ちのロッドのメーカーは問いませんのでお気軽にご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

(仁平)